ads

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ランキングのクリックで、情報の拡散にご協力お願いします。→ ) ブログランキング・にほんブログ村へ



台風10号で岩泉町の楽ん楽ん(らんらん)以外の施設は避難したのか?



台風10号が岩泉町に接近するにつれ、岩泉町は早々に避難準備情報を発令しました。

この情報をグループホーム楽ん楽ん(らんらん)の職員である理事は

「避難準備情報の意味がわからなかった」と証言し、入所者を避難させる事をしませんでした。

この避難準備情報は岩泉町全域に発令されています。

と言うことは、岩泉町内の避難困難者は避難を始めなければならない事になりますが、そうなるとグループホーム楽ん楽ん以外の岩泉町内の他のグループホームなどでは避難が行われたのか?という事も検証しておく必要があります。

それは避難準備情報が発令されたら、高齢者などの避難に時間がかかる人は避難を開始しなければならないからです。

もし岩泉町内の他の施設でも避難行動がされていなければ、町内全体が避難は不要という雰囲気であったのかも知れないという想像をする事もできます。

ちなみに、グループホーム楽ん楽んに隣接し同じ緑川会が運営する「ふれんどりー岩泉」が避難を開始したのは水が建物に侵入し始めてからです。

岩泉町の他の施設


グループホーム楽ん楽んと同じ岩泉町内にあり避難状況が確認できる施設は次の4つです。

  • 高齢者グループホーム楽ん楽ん(医療法人緑川会)
  • 老人保健施設ふれんどりー岩泉(医療法人緑川会)
  • グループホームいわいずみ(医療法人仁泉会)
  • あお空グループホーム小本(有限会社介護施設あお空)


それぞれの当時の避難状況を確認していきます。

高齢者グループホーム楽ん楽ん

避難せず入居者9名全員死亡。

老人保健施設ふれんどりー岩泉

夜に1階部分に水が侵入。その後3階へ避難。

グループホームいわいずみ

19時に停電。川の轟音に異常を感じ20時頃に高台の民家へ入居者9名全員が避難。
建物の被害はなかったが、玄関先まで水は来ていた。

あお空グループホーム小本

夜、避難しようと近くの避難所を見に行くが満員のタメグループホームの2階に避難。
隣接するあお空小規模多機能センターの利用者も2階へ避難した。


それぞれの施設の川との位置関係を見てみます。

【楽ん楽んとふれんどりー岩泉の小本川との位置関係】
楽ん楽ん ふれんどりー岩泉 小本川 


【グループホームいわいずみと小本川の位置関係】
グループホームいわいずみと小本川 


【あお空グループホーム小本と小本川の位置関係】
あお空グループホーム小本と小本川 


河川との位置関係を見ると、被害があった楽ん楽んが最も川に近いのに避難行動を取っていない。

一方最も川から離れているあお空グループホーム小本は、川との距離がおよそ460mはあり、一見安全そうではあるがしっかりと避難行動を取っています。

またグループホームいわいずみも川の氾濫による被害を受けそうな立地になっていますが、消防団員と駐在さんが避難用の空き家を準備した上で救助に来た様で、地域の連携がしっかり取られていた事がわかります。

被害を出した楽ん楽んではこの様な地域の連携には取り組んでいなかったのでしょうか?

損害賠償請求の意味

今回遺族側が損害賠償請求の訴訟も考えているという報道を見て
「やっぱりお金か・・・」「自然災害だからしょうがないのでは?」と感じる人もいるでしょう。

しかし、被害が出るまでの事の経緯やその後の法人側の対応を見ると、お金だけの話ではない様に感じます。

そこにきて法人側は、遺族側が求めている再度の説明会開催の拒否と、賠償には応じないという回答を早々に出しました。

そうなれば裁判でハッキリするしかないとなるのは当然の事です。

法人側はまるで自然災害なので責任は無い。と言っている様ですが本当に過失はないのでしょうか?

ここに岩手県認知症高齢者グループホーム協会がだした調査報告書があり、その中にはこう書かれています。

「楽ん楽ん」での被害も夜間ではなく、日中に増水し、視覚によって増水の危険度が測れていたら避難のタイミングを誤らなかったのではないか。「たられば」にはなるが、避難準備、勧告、指示といった見えない情報ではなく、川の増水の情報を視覚で得て、その危険度を体感していれば間違いなく回避できた可能性は高い。また、空振りになったとしても明るい時間帯から避難を開始していれば、比較的容易に移動が可能となり、停電で明かりが無い状況で、しかも足元を取られるほどの水位の中での避難は少なくとも行わなくて済んだだろう。


楽ん楽ん報告書 


今回の犠牲者は高齢者なので、失礼な言い方になりますが高齢者だから・・・と思う人もいるでしょう。

でも、もしこれが幼稚園や保育園または学校などで起こり、自分の子供が同じ境遇にあったとしたらどうでしょう?

最後の瞬間を知るタメの説明会も拒否され、責任問題も棚上げされた状態でもそう思うのでしょうか?

しかも岩泉町の他の施設は避難を行い、避難しなかった楽ん楽んだけが被害者を出しているのです。

今回の岩泉楽ん楽んで起こった被害をキッカケに、様々な改正や検討が内閣府で行われています。
と言うことは法律や規則も含め不備があったという事だけは確かな事です。

避難準備情報も避難しなければ何か罰則があるワケではありませんが、少なくても人の命を預かる人達は、人命第一でそれに関わる情報にはより敏感になっていなければならないのではないでしょうか。






Sponsored Link
   
Sponsored Link


☞ 関連記事

(ランキングのクリックで、情報の拡散にご協力お願いします。→ ) ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
タグ

大雪りばぁねっと オール・ブリッジ 山田町 破産 岡田かおり タレスシステムアンドファシリティーズ 御蔵の湯 破産管財人 日本財団 岡田栄悟 グリランド つながり勝又 中隊長 大柳彰久 山田町役場 御船町つながり 幹部 水上バイク 岩泉楽ん楽ん ゾディアック 岩泉らんらん ボランティア団体つながり 債権者集会 謎の自殺 ハイエース 岩手県検証委員会 財界さっぽろ ジーイーコーポレーション 麻野美穂 補助金適正化法 第三者委員会 旭川市 北海道河川広域救難隊 岡田 ヤフオク 財産取得 溝呂木弁護士 復興支援 損害賠償 山本貴子 昆議長 補助金返還 井上ゆかり つながりボランティア つながり 井上幸子 山田町和解 緊急雇用創出事業実施要項 大雪りばぁねっと未払給料 土木事業 NPO大雪りばぁねっと 東京地方裁判所 震災等緊急雇用対応事業 インフレータブルボート オールブリッジ 刑事告訴 山田町の所有権 顧問弁護士 リコール補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法 ボランティア 未払賃金 大雪りばぁねっと和解 百条委員会 地方自治法第117条1項 大雪りばぁねっと岩手県地域労働組合 調査特別委員会 公務員 山崎副議長 告発 大雪りばぁねっと労働組合 佐藤前副町長 メディアあさひかわ 元従業員 大雪りばぁねっとユニオン ROADプロジェクト 疑惑のNPOを追う 12億円の弁明 大雪りばぁねっと岩手県労働委員会 宝本ひであき 緊急雇用創出事業 熊本ランティアつながり らんらん 石狩川広域水難救助隊 つながりボランティア問題 事業報告書 再調査 楽ん楽ん 岩泉グループホームらんらん NPO幹部 岩泉らんらん住所 岩泉らんらん場所 溝呂木 沼崎 橋川 台風10号岩泉グループホーム つながりボランティア御船 つながりボランティア勝又 幹部職員 中日本航空 ボランティアセンター 高額給料 徳永エリ 及川あつし 蓮舫 ケビンハウス 山田町復興支援隊 山田町裁判 山田町役場職員 NPO北海道ライフケア協会 株式会社カーライフシステム 補助金 山田町災害対策本部 補助金対象外 DIOジャパン 大雪りばぁねっとリース車両 溝呂木弁護士準備書面 トヨタ自動車旭川 大雪りばぁねっとトラック HTB 浮き桟橋 オークション トヨタレンタリース旭川 緊急雇用創出事業公表 詐欺 業務上横領 暗視カメラ 溝呂木弁護士記者会見 密漁 緊急雇用創出事業通知 山田町災害復興支援事業等検証委員会 橋川容疑者の妻 PWC ニューハーフ 岡田初公判 ららつー 岡田栄悟公判 岡田栄悟の母 旭川マンション 岡田裁判 未払い給料 阿部幸一町議 食堂 ポンツーン アイシス エスティマ 補助金適正化施行令 飲食店 密漁監視機材 岡田容疑者 仮処分 占有移転 総務省 副隊長 裁判 橋川サイクルモータース 補正予算 コンプライアンス NPO法人 装備品リスト 岡田釈放 リース費 内部資料 補助事業 岡田かおり恫喝 善管注意義務違反 口頭弁論 大雪りばぁねっと逮捕 山田町前町長 菊池正佳 岡田栄悟逮捕 大柳光代 岡田栄悟容疑者 橋川大輔 沼崎喜一 三陸山田漁協 特定非営利活動促進法 民法709条 善管注意義務 自殺 長野ポンプ 岩泉らんらん地図 緊急雇用事業 

メールフォーム
【匿名・ハンドルネーム可】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
相互ランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。