スポンサードリンク

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ランキングのクリックで、情報の拡散にご協力お願いします。→ ) ブログランキング・にほんブログ村へ



大雪りばぁねっと 幹部が謎の自殺



「自宅で散弾銃をくわえてズドン。頭は吹き飛び、即死だったらしい。被災地で仕事をしているとは聞いていましたが、まさかNPOの大雪の幹部だったとは知りませんでした」(遠軽町に住む知人談)

(財界さっぽろ7月号より)
続報が遅くなりましたが、まずはこちらをどうぞ。

亡くなった方の事を書く事に、非常に考えさせられましたが、やはりこのまま終わりと言う訳にはいきません。
ご親族の方は、そっとしておいて欲しいのかも知れませんが、少し書かせてもらいます。
尚、財界さっぽろでは、亡くなった方をA氏と記載しているので、ここでもA氏とします。

まず、財界さっぽろの記事により色々とネットで憶測が飛びましたが、そこを整理します。

亡くなったのは、大雪りばぁねっとナンバー3と報じられたので
一部の方に、TVにも元ナンバー3の幹部として出演し追及している渡辺氏の事と思っている方もいる様ですが
違います。
渡辺氏は健在です。

また、亡くなったA氏は大雪りばぁねっとの活動に伴い、常時山田町に居た訳ではありません。

A氏は時々山田町を訪れレスキュー関係の講習を行っており、講習の先生と言う存在であり
山田町の元従業員の方であれば、講習の先生と言えば誰の事かわかるのではないでしょうか。
その時の活動の様子は大雪りばぁねっとのブログに掲載されていたのですが、A氏の死去と共に全て削除されました。
(写真はいくつか保存してありますが、事実関係がわかるまで掲載は控えておきます。)

そこにお悔やみの文章は掲載されず、それは、自殺と言う理由もあると思いますが
何か隠したい意図があったのかもしれません。
と言うのも、大雪りばぁねっとのブログは事ある度に該当する記事が削除されていくからです。

大雪りばぁねっとは、山田町から緊急雇用事業を委託され、この事業で活動する為に
山田町災害復興支援隊と言う隊を結成し、そこで地元の方を雇入れ活動していました。

亡くなったA氏は、この山田町災害復興支援隊の組織図にも名前が記載されており
組織図では岡田隊長の直下に、「災害・訓練担当統括官」として橋川副代表と同列で記載されています。
ナンバー3とされていますが、この組織図から岡田隊長(常駐)→橋川副代表(常駐)→A氏(非常駐)
からなのか、NPO大雪りばぁねっと自体のナンバー3だったのかはわかりません。

山田町での事業とは関係なく、NPO大雪りばぁねっと自体のナンバー3だとしたら、ここも書きましたが
それも考えられます。こちらも参考にどうぞ。

その場合は、岡田氏→嘉村氏→A氏 でしょうか。

講習に関してはこちらでも少し触れていますが
この様な状況だった訳です。


そこで、まず伝えたいのは
亡くなったA氏には、大雪りばぁねっとから回収出来ていないお金がありました。
このお金は、A氏が大雪りばぁねっと、山田町災害復興支援隊に対し行った講習代金となりますが、その額は
およそ200万円です。
これは、噂話しや私の憶測でもありません。
問題発生後の、フジTVの旭川取材時に
A氏と直接話をした、元ナンバー3の幹部であった渡辺氏が話している事です。

また、A氏は岡田氏と渡辺氏の間を取り持とうともしていた様です。

このお金、その後回収出来たかどうかはわかりませんが、自殺の要因となっているのであれば
ご親族の方に一刻も早く知って欲しい事です。

財界さっぽろによると、警察はA氏の自宅から書類などを運び出しており
A氏のお父さんも、「警察から何も話さないで下さいと言われているので、取材はお断りします」と
証言しています。
と言う事は、警察も何かしらつかんでいるはずですが。。。


そして、A氏と岡田氏の関係に関し、財界さっぽろでは

(Aと岡田代表が昔から知り合いだったという情報もあるが、大雪の元従業員は「Aが被災地での活動を始めて間もない頃、岩手県山田町で岡田代表と出会い、大雪の幹部になった」という。)
と掲載していますが、この昔からの知り合いだったと言う事を実証する情報が、今もネットに写真と共に残されています。

今月は、大雪りばぁねっとの債権者集会と岩手県の平成23年度分の再調査報告も予定されていますが

次回は、この情報も含め、更に財界さっぽろの記事に補足していきたいと思います。








Sponsored Link
   
Sponsored Link

イクオス

☞ 関連記事

(ランキングのクリックで、情報の拡散にご協力お願いします。→ ) ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

読者への情報提供に協力します
当方のブログにも「大雪りばぁねっと。」の記事があります。
読者のみなさんへの情報提供に協力します。
下記アドレスの記事です。
http://miyazakiseibu.blog.fc2.com/blog-entry-116.html
http://miyazakiseibu.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

「大雪りばぁねっと。」に関する
Super-Kさんの記事も上記の記事にトラックバックしてください。
では、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント


PR
リンク
タグ

大雪りばぁねっと 山田町 オール・ブリッジ グリランド 岡田かおり 岡田栄悟 タレスシステムアンドファシリティーズ 破産 破産管財人 日本財団 御蔵の湯 つながり勝又 御船町つながり ボランティア団体つながり 中隊長 大柳彰久 幹部 水上バイク 山田町役場 ゾディアック 山本貴子 麻野美穂 補助金返還 岩手県検証委員会 橋川大輔 謎の自殺 復興支援 補助金適正化法 溝呂木弁護士 損害賠償 昆議長 井上ゆかり つながり 旭川市 井上幸子 財界さっぽろ 岡田 ジーイーコーポレーション 北海道河川広域救難隊 第三者委員会 ハイエース 債権者集会 ヤフオク 財産取得 つながりボランティア ROADプロジェクト メディアあさひかわ コンプライアンス 元従業員 NPO法人 補助事業 リース費 公務員 告発 山崎副議長 調査特別委員会 百条委員会 疑惑のNPOを追う 佐藤前副町長 地方自治法第117条1項 12億円の弁明 NPO大雪りばぁねっと 山田町災害対策本部 株式会社カーライフシステム NPO北海道ライフケア協会 補助金 山田町復興支援隊 ボランティアセンター ケビンハウス 事業報告書 再調査 溝呂木 NPO幹部 沼崎 橋川 石狩川広域水難救助隊 緊急雇用創出事業 中日本航空 幹部職員 顧問弁護士 刑事告訴 未払賃金 リコール補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法 震災等緊急雇用対応事業 土木事業 緊急雇用創出事業実施要項 インフレータブルボート 東京地方裁判所 徳永エリ 高額給料 蓮舫 宝本ひであき 総務省 補助金対象外 ボランティア 民法709条 岡田初公判 岡田栄悟の母 岡田裁判 補助金適正化施行令 善管注意義務違反 町道環境美化事業 大雪りばぁねっと捜査 岡田かおり恫喝 岡田釈放 旭川マンション 飲食店 エスティマ アイシス 阿部幸一町議 未払い給料 岡田栄悟公判 ニューハーフ ららつー 内部資料 装備品リスト 山田町裁判 オールブリッジ 山田町の所有権 山田町役場職員 つながりボランティア勝又 熊本ランティアつながり つながりボランティア問題 つながりボランティア御船 山田町和解 大雪りばぁねっと未払給料 及川あつし 緊急雇用事業 DIOジャパン 大雪りばぁねっと岩手県地域労働組合 大雪りばぁねっと労働組合 大雪りばぁねっと岩手県労働委員会 大雪りばぁねっと和解 大雪りばぁねっとユニオン 食堂 ポンツーン 菊池正佳 沼崎喜一 三陸山田漁協 山田町前町長 大雪りばぁねっと逮捕 岡田栄悟容疑者 大柳光代 岡田栄悟逮捕 長野ポンプ 自殺 裁判 副隊長 仮処分 補正予算 橋川サイクルモータース 善管注意義務 特定非営利活動促進法 口頭弁論 岡田容疑者 密漁監視機材 大雪りばぁねっとトラック 大雪りばぁねっとリース車両 溝呂木弁護士準備書面 HTB オークション PWC 橋川容疑者の妻 浮き桟橋 トヨタ自動車旭川 トヨタレンタリース旭川 詐欺 業務上横領 暗視カメラ 溝呂木弁護士記者会見 密漁 緊急雇用創出事業公表 緊急雇用創出事業通知 山田町災害復興支援事業等検証委員会 占有移転 

メールフォーム
【匿名・ハンドルネーム可】

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

BULK HOMME
RSSリンクの表示
相互ランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。